PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今年初めての孵化。

年末の29日に第一個目の産卵をした、シナモンのウロコインコ。
1月の5日に♀親が体調を崩して保護。
保護後に1個の卵を産み、合計5個の卵を孵卵器に。

巣箱の中の4個の卵は一度冷えてしまいましたが、2個の卵は有精卵でした。
全ての卵が有精卵であれば、19日から孵化が始まり、
29日のが最後の孵化になる予定でした。

25日には2個の卵の嘴打ちば始まりました。
IMG_1400.jpg
(右上と右下)

通常であれば1日で孵化しますが、3日間もかかり27日に出てきましたが、
通常よりかなり遅い孵化です。
やはり、一度冷えてしまったのが原因なのでしょうか?

卵を割りこの世界に出て来る事が、鳥にとって最大の試練だそうです。
無事に孵化はしましたが挿餌も下に落ちなく、たった18時間の鳥生を終えました。

もう一つの卵も中止卵となりました。

親鳥は無事に元気になり、次回の産卵に向けて仲良くしています。
にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村

| 孵化情報 | 09:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

頑張って生まれてきたのに残念ですね。
私は錦華鳥の繁殖をしたのですが、5個中無事に育ったのは2羽でした。
この世界に出てきて、そのあと無事育つのは奇跡の連続なんだなぁ~と改めて思いました。
琥珀くんは毎日元気に過ごしていますよ!
相変わらず甘えん坊で、フォーミュラーをあげると雛に戻ります^^

| えり | 2014/02/01 20:27 | URL | ≫ EDIT

Re: 今年初めての孵化。

えりさん。
ご無沙汰しています(^ ^)

夏の猛暑の影響でしょうかねぇ?
♀親の体調が良ければ、何の問題もなく生まれたと思います。
折角この世界に出ても力尽きたりすると、可愛そうです。

琥珀くんは元気ですか!よかった。よかった!
元気な報告、ありがとうございます(^ ^)

| もうきん | 2014/02/03 08:40 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://farmkts.blog61.fc2.com/tb.php/213-94d66d53

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT