| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新年、明けましておめでとうございます。

2014 年賀
にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 日常 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大相撲名古屋場所


大相撲名古屋場所が行われ更新出来ずでした。別に力士ではありませんが…

名古屋場所が行われると、昔から大鵬部屋は津島神社に宿舎を構え、
神社内の土俵(その後は天王川公園)で稽古をしていました。
よく朝稽古を見に行き、その影響なのか相撲好きになりました。

昨日は、千秋楽のパーティーに出かけ、お腹一杯ビールを飲んできました。
IMG_08811.jpg

大嶽親方と奥様。
IMG_0896_convert_20130722150118.jpg
親方とは20年以上前からの付き合いです。

インコではホオミドリアカオウロコが生まれました。
ホオミドリアカオウロコ (イエローサイド)
DSC_8078.jpg
7月6日にイエローサイド/シナモン✕パイナップルから1羽孵化しました。撮影日 7月22日

DSC_8083_20130722151058.jpg DSC_8080_20130722151057.jpg
羽先や尾羽も鞘から開きかけています。
1羽だけで育ったせいか?気温のせいか?大きく育ってます。
なぜか鳴きません。今はとても大人しいです。

インコの写真はどんなカメラを使ってますか?と数名から質問を受けました。
カメラはニコンD7000を使用しています。
レンズはDX NIKKOR 35mm f/1.8G
DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G
Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
の3本を使い、補助光を使用して撮影しています。
フラッシュは基本使いません。
フラッシュ撮影をする場合は、バウンス撮影をします。
決して動物に向かって直接光を当てる事はしません。

wikipediaでは猫の近距離でのフラッシュ撮影は失明の可能性がある。とも書かれてます。
猫や夜行性の動物とは違いますが、インコや犬も影響がない訳がありません。
ましてや雛の撮影や暗い巣箱の中の雛をフラッシュ撮影したら…

皆様もカメラの取説をもう一度見直し、設定を変えてはいかがでしょうか?



お問い合せは右側フォームよりお願いします。→
※お問い合わせには、お名前(氏名)、ご住所、ご自宅の電話番号を必ずご記入下さい。
明記なき場合の返答はいたしません。

DNA鑑定は随時受付けてますからご希望の方はどうぞ。
にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村

| 日常 | 16:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日曜日


2012年10月初め生まれのオカメインコ。
親に放棄され一度冷えてしまった卵から人工孵化で生まれた。
まだまだ体は78gと小さく飛ぶのも下手ですが、こんなに立派になりました。
DSC_74541.jpg DSC_744011.jpg
ドミナントシルバー
元気に育ってほしいですね。

昨日は餌の配合と葡萄の剪定をしました。
餌の配合は唐箕(とうみ)を使い、配合前に殻と軽い餌、ゴミ等を飛ばします。
IMG_0064.jpg IMG_0063.jpg
手動式の唐箕を使っていますが、電動式の物を買えば良かったと後悔し続けています。
この作業を2回繰返しますが、真冬でも汗をかきます。
配合餌はポリタンクに入れて4日間冷凍します。

80kg程の餌の配合が終わり、次は葡萄の剪定です。
今年で4年目を迎えた我家の葡萄は『巨峰』の改良種で『高妻』と言う種類です。
2年目で3房、3年目の去年は36房と付き過ぎでうまく色付きませんでしたが、
とても甘い葡萄を鳥達と頂くことが出来ました。
剪定前 剪定後


これだけさっぱりした分、ゴミの量も凄いです。

今週末には、可愛い雛の写真をご覧いただけると思います。
にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村

| 日常 | 13:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

青菜など


我家の庭の猫の額程の空きスペースには、毎年はこべが生えます。
はこべ
このはこべは元々自然生えではなく、近くの道端に生えてたものを移植したものです。
現在では毎年、種を取りプランター等にも撒いています。

はこべは、セキセイインコ、オカメインコ、アケボノインコの大好物で、
これを与えると小松菜など食べなくなる程です。
是非、皆様もチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

夏は、枝豆やキュウリ、ミニトマトも栽培して、インコたちにも与えています。

ラム
アオボウシインコやウロコインコなどはリンゴが大好きですね。
にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村

| 日常 | 09:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

我家の飼育環境②

この外飼い禽舎はカーポートの廃材を利用して建ててあります。
DSC_3351.jpg
南側はビニールシートで覆ってます。

DSC_3354.jpg
東側は一部ビニールシートで覆ってますが、真冬でも殆どが網のままです。

現在、アケボノインコ×2pr ホオミドリアカオウロコア×5pr アカハラウロコ×3pr ボタンインコ×3pr セキセイインコ×2pr シロハラインコ×1pr シトロンインコ×1pr ナナクサインコ×1pr マメルリハ3羽 コハナインコ1羽の40羽が入っています。

P1000260.jpg
南側禽舎。アケボノ、シロハラ、ウロコインコ等の中型インコ用。

P1000271.jpg
北側。ボタン、マメルリハ等の小型インコ用。

屋根には断熱材と遮熱シートを張ってあります。
換気扇1台と扇風機3台で風を動かし換気をしていますが、夏の最高気温は40〜42℃まで上がります。
冬にはビニールシートで西、南側を張り北側は下の部分だけ張ります。
保温目的ではなく直接風が当たらない様にしてあります。
冬はタイマーで1日数時間は換気扇と扇風機で風を循環させています。
朝の最低気温は-4℃まで下がった事がありますが保温はしていません。

やはり体調を崩すインコも居ますので、その時は家の中で保温器具などに入れます。

年間を通して、カルシウム剤とビタミン剤を飲水に与えてます。
にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村

| 日常 | 10:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。